コンザツ
頭の中が混雑している人が書く雑記ブログ
dポイント投資

【体験談】投資知識ゼロ人間のdポイント投資攻略 最初の1か月編【知識がなくてもできる】

投資? 株? 仮想通貨? 何それおいしいの?

どうも、コンザツ(@kon_zatsu)です。

今、「かそうつうか」と入れて変換したら「火葬通貨」って出てきましたよ!

と、まぁこんなレベルで投資や株(今下部って出たぞ)、仮想通貨等の類がさっぱりわからない私です。

そんな私ですが、この知識レベルのまま投資を続けています。

それがdポイント投資です。

読んで字のごとく、NTT docomoのポイントサービス、dポイントを投資するシステムです。

そのdポイント投資を始めてから1か月(厳密にいうと4週間)経過しましたので、報告します!

コンザツのdポイント
  1. スマホのキャリアはdocomoで契約年数は15年以上
  2. メインクレカはdカード(ゴールドではない)
  3. dポイントクラブサイト、アプリにまめにアクセスしてキャンペーンをチェックしてポイントを貯めている
  4. 支払いをdカードに紐付けしているApple Pay(ID払い)で済ませることが多い
  5. d払いも利用する
  6. ポイントサイトからdポイントに交換していない
  7. 所持しているのは投資ポイント、期間・用途限定ポイントあわせて10000~15000ポイントの間をフラフラ

かなり気楽に日々投資をしています。

では、初めの一か月の収益状況を、どうぞ。

dポイント投資とは

dポイント投資は、「dポイント」を「投資」するシステムです。

以下の二種類があります。

  • dポイント投資のみの利用
  • THEO+ docomo(テオプラスドコモ)の利用

私は上、「dポイント投資のみの利用」です。

dポイント投資のみの利用の場合、一日のポイント追加上限が2,000ポイントですが、THEO+ docomoの利用者は一日10,000ポイントまで追加することができます。

その追加したポイントで勝手に投資してくれます。

お金ではなくポイントでの投資なので、損失が出てもお財布に悪影響が出ません。

また、追加できるポイント数や、この投資のシステムの関係で、dポイント投資はかなり損のしにくい投資です。

なので、何の知識もない私でもできる投資なのです。

(私のような投資知識ゼロ、経験ゼロ、初心者、ド素人はリアルマネーが関わるTHEO+ docomoには手を出さない方が良いと思います……)



2019年2月5日から3月4日の合計損益

私はdポイント投資を2019年2月5日にスタートしたので、丁度その4週間後である、3月4日で一区切りします。

2月5日~3月4日のdポイント損益

+359ポイント

359ポイント増益でした!

現在、このような状況になっています。

(画像引用:dポイント投資運用ページ画面スクリーンショット)

この時、ちょっとタイミングがよくて10,000ポイント以上運用していますが、雲行きが怪しい時は何も考えずに全額引き出します。

↑111Pというのは、今日上がったポイントではなくて、今運用しているポイントで得られた収益の合計です。

ですので、全額引き出して0ポイントになったら、その数字は自動的に0になります。

前日比「+0.95%」となっていますが、こんなにプラスになることは滅多にありません。

このスクリーンショットを撮った日は3月4日はとても良い日でしたが、翌日5日は下落予想のため、全ポイント引き出しました。



投資知識ゼロ人間がdポイント投資を1か月やってみて

私のdポイント投資のやり方はこれです。

いわゆる「後出しじゃんけん方式」を採用しています。

dポイント攻略サイト、ブログ、Twitterの予想を全面的に信じて運用する

複数のサイトやSNSを組み合わせることで、リスクを回避しています。

勿論、すべて自己責任。

全面的に信じた結果外れても、それは私のせいであって、攻略している方々のせいではありません。

現にこの1か月の中で、1日だけプラスマイナスの予想と結果が逆になった日がありました。

(微減予想が微増だった)

その日にすべて引き出すか、一部引き出すか、引き出さずに耐えるのか、素人が悩む唯一の問題がそういう日だと思います。

まぁでも私は深く考えず、全部引き出しちゃいますね、マイナス予想の日は。

だって、全然投資を知らないから……。

今後も知識ないままdポイント投資継続予定

今のところとても上手くいっているので、dポイント投資を止める予定はありません。

いつかごっそりdポイントを使う日がくるまでは。

dポイント投資