コンザツ
頭の中が混雑している人が書く雑記ブログ
dポイント投資

【体験談】投資知識ゼロ人間のdポイント投資攻略 やり方編【知識がなくてもできる】

投資? 株? 仮想通貨? 何それおいしいの?

どうも、コンザツ(@kon_zatsu)です。

「かそうつうか」で変換キーを押せば「火葬通貨」、「かぶ」で変換キーを押すと「下部」と出してくるような私のパソコン。

知識もなければ、興味もほぼない私が唯一やっている投資、それが

dポイント投資

です。

この記事では、素人でも絶対に負けないdポイント投資のやり方をご説明します。

ブログ執筆者・コンザツは投資知識が全然ありません
投資自体の仕組みをさっぱり理解しないまま続けていて、今後もそうする予定です
そのため、全体的に投資に関するさしたる情報はないと思ってください

この記事の内容は2019年3月上旬現在の情報をまとめたものになります。

dポイント投資とは

読んで字のごとくdポイントを投資して運用していくサービスです。

このサービスはドコモの携帯電話を使っている人以外も利用可能のサービスです。

自分の持っているポイントからdポイント投資に入金(入ポイント)をして運用します。

dアカウントを持ち、dポイントクラブ会員であればどなたでも簡単に利用できるため、運用している人の数はどんどん増えているようです(2019年3月上旬現在)

一日に入金できるポイント数には上限があって、2,000ポイントまで。

(THEO+ docomoを利用している方は一日10,000ポイントまで)

攻めの運用をしたい方は「アクティブコース」、安定した運用をしたい方は「バランスコース」と、ふたつのコースから自分にあったコースを選択することができます。

引き出し可能なポイントに上限はありません。

dポイント(期間・用途限定)は運用することはできません。

dポイント投資はこちらから



dポイント投資は負けないやり方がありそれをやるだけ

投資の知識ゼロ、ド素人、完全初心者の私がdポイント投資をやるにあたって、守っていることはこれだけです。

  1. 自己責任の元、dポイント投資サイトやTwitterの予想を信頼してポイントの引出と追加を決めて実行する
  2. 損益の予想が微妙な日は無理をせず全額引出をしたり、ポイントの追加を見送る
  3. 無理をしない
  4. 後出しジャンケン方式で運用する

この4つを守れば、絶対に損はしませんし、精神的にもとても楽に運用し、絶対に勝てるdポイント投資をすることができるのです。



知識ゼロな私のdポイント投資のやり方

後出しジャンケン方式を守る

dポイント投資は「後出しジャンケン方式」というやり方ができ、浸透しています。

他にも運用方法がありますが、私はより安全で安心できる後出しジャンケン方式を採用しています。

予想サイトや予想Twitterを複数確認する

dポイント投資に関しての予想や攻略を指南しているサイト、Twitterアカウントがいくつかあります。

私はそれらを自己責任の元、信頼して運用しています。

サイトやTwitterごとに予想の数値が違う場合があるため、複数確認することを徹底し、おすすめします。

dポイント投資の攻略ブログ、後出しジャンケン方式

ポインコ予報(@d_p_investment)

私は上記2つの予想サイト、Twitterアカウントを参考に運用しています。

dポイント投資のやり方 1日の流れ

原則、これをしっかり守っています。

このやり方が後出しジャンケン方式です。

増益が予想される日
  1. 予想サイトやTwitterを12時頃に確認し、増益予想の時は17時より前に2,000ポイント追加し、その日の運用コースを決める
  2. 17時に損益確定で、増益なら増える
  3. 翌日も同じように12時頃に損益の確認を行って追加か引出を決める
損失が予想される日
  1. 予想サイトやTwitterを12時頃に確認し、損失予想の時は17時より前に全額ポイントを引き出す(絶対に損したくない方は全額引き出すこと)
  2. 17時に損益確定で、損失でも全額引き出せば減らない
  3. 17時から23時59分までの間に2,000ポイント追加する
  4. 翌日も同じように12時頃に損益の確認を行って追加か引出を決める
土曜日曜祝日
  • 土日祝はポイントの変動がなく損益が出ない
  • 土日祝は23時59分までに2,000ポイント追加する
  • 月曜(若しくは祝日明け)は上ふたつのやり方に戻る

dポイント投資の1日は0時に始まり、23時59分に終わります。

その24時間内に追加できる上限が2,000ポイントです。

(THEO+ docomo(テオプラス ドコモ)の利用者は10,000ポイント上限で追加できますが、THEO+ docomoはリアルマネーが絡む投資ですので、素人にはおすすめできません)

損益の確定は17時に行われます。

この時間のサイクルを上手く利用し、繰り返していくことで、絶対に損をしない投資になります。



損益の予想が微妙な日の私の運用

とはいえ、そう簡単に上手くいかない日もあります。

例えば、増益が見込める時はこのようなツイートがあります。

逆に損失が予想される時はこのようなツイートです。

https://twitter.com/d_p_investment/status/1104940031167229953

このふたつはとてもわかりやすく増益、損失の身の振り方をすることができます。

しかし、問題はこういう日です。

増えるのか減るのか、予想している詳しい方ですら難しい日です。

こういう日はマイナス予想をする人もいて、本当に本当に難しいです。

私は、こんな時は自分の勘やその日のノリで追加と引出のやり方を決めます。

  • 一発かけて17時前に2,000ポイント追加
  • 増益にかけて17時前に追加も引出もせず継続
  • 安全策を取って全額引出

ちなみにこの日の結果はこうなりました。

私はこの日、アクティブコースからバランスコースへの変更をうっかり忘れて、増益にも関わらず、取りきることができませんでした……。



このやり方を守って4週間以上損なし

私がdポイント投資を始めたのは2019年2月上旬です。

この記事を執筆しているのは同年3月中旬。

一日も損することなく、上手く運用している状況です!

投資って怖い、損をするのではないか

と投資=怖いと思っている慎重な人にこそ向いているのがdポイント投資です。

普段から賢く、コツコツとdポイントを貯めて、投資で更に上乗せし、生活を豊かにしましょう!