dポイント投資

【体験談】投資知識ゼロ人間のdポイント投資攻略 迷った日のやり方編【知識がなくてもできる】

投資? 株? 仮想通貨? 何それおいしいの?

どうも、コンザツ(@kon_zatsu)です。

「かそうつうか」で変換キーを押せば「火葬通貨」、「かぶ」で変換キーを押すと「下部」と出してくるような私のパソコン。

知識もなければ、興味もほぼない私が唯一やっている投資、それが

dポイント投資

です。

dポイント投資って、やり方をきちんと守れば、絶対に損をしないんです。

でも、判断を慎重にしすぎると損はしませんが、得もしません。

どうしてもプラスになるのかマイナスになるのかわかりにくい日が存在します。

この記事では、そういう日に私がどのように運用、管理しているのかをまとめます。

ブログ執筆者・コンザツは投資知識が全然ありません
投資自体の仕組みをさっぱり理解しないまま続けていて、今後もそうする予定です
そのため、全体的に投資に関するさしたる情報はないと思ってください

この記事の内容は2019年4月上旬現在の情報をまとめたものになります。

dポイント投資とは

読んで字のごとくdポイントを投資して運用していくサービスです。

このサービスはドコモの携帯電話を使っている人以外も利用可能のサービスです。

自分の持っているポイントからdポイント投資に入金(入ポイント)をして運用します。

dアカウントを持ち、dポイントクラブ会員であればどなたでも簡単に利用できるため、運用している人の数はどんどん増えているようです(2019年3月上旬現在)

一日に入金できるポイント数には上限があって、2,000ポイントまで。

(THEO+ docomoを利用している方は一日10,000ポイントまで)

攻めの運用をしたい方は「アクティブコース」、安定した運用をしたい方は「バランスコース」と、ふたつのコースから自分にあったコースを選択することができます。

引き出し可能なポイントに上限はありません。

dポイント(期間・用途限定)は運用することはできません。

dポイント投資はこちらから

dポイント投資は負けない投資 だけど困る日がある

dポイント投資はその日のポイントの変動を予測して、追加と引出をすることができます。

そのため、雲行きの怪しい日は全額引き出せば無傷だし、確実に増益が見込める日は全力でポイントを追加すればよいんです。

dポイント投資
【体験談】投資知識ゼロ人間のdポイント投資攻略 やり方編【知識がなくてもできる】投資? 株? 仮想通貨? 何それおいしいの? 「かそうつうか」で変換キーを押せば「火葬通貨」、「かぶ」で変換キーを押すと「...

しかし、予測がとても際どい、難しい日というのが必ず存在します。

それが、プラスなのかマイナスなのか予測がつきにくい日です。

例えば2019年4月9日朝、ポインコ予報さんのツイートがこちら。

(ポインコ予報さん、いつもお世話になっています。ありがとうございます!)

https://twitter.com/d_p_investment/status/1115374512030113793

ふおおお!

どうすればいいのー!!

連騰が続いていたため、この時私が預けていたポイントは10000ポイントを超えていて、追加不可能なところまで預けていました。

私はTHEO+ docomoを使っていないので、一日の追加上限は2000ポイント。

全部引き出せばまた2000ポイントからの出発になってしまいます。

ポインコ予報さんはいつも朝の7時、お昼12時に予想をツイートしてくださいます。

悩む頭を抱えながら、その間の10時に攻略情報を発信しているサイトがあるので、この日はそちらもしっかりとチェック。

12時を迎え、再びポインコ予報さんのツイート。

https://twitter.com/d_p_investment/status/1115449267760406528

預けているポイント数が多ければ、多少の損を出しても翌日取り返すことができるかもしれません。

しかし、預けているポイントが多ければ多い程、その時の損失額も大きくなってしまいます。

私はリスク回避を選択し、ポイントを全額引き出しました。

最終的にはこうなりました。

https://twitter.com/d_p_investment/status/1115526173772009472

別の日。

「微増だと思われるけど、微減の可能性がなくはない」

という日がありました。

サイトやツイッターによって増減の予想がばらばら。

その日私は悩みに悩んだ結果、ポイントの追加も引出もせず、良いと予想のついている方に微減覚悟でコーススイッチをして待つことにしました。

そういうやり方もあります。

(ちなみに結果は微増でした)



投資の知識がないと困る日も一応ある

こういう日は

「投資の知識があれば、予測に自己判断を加えられたり、翌日以降を見越すこともできるんだろうなぁ」

と、自分の知識のなさにダメ出しをしたくなります。

でも、私にとってこれはあくまでもdポイントを1ポイントでも多く増やすためにやっていることで、そこまで力を入れて全力投球するものではありません。

今後も気楽に続けていくために、私は勉強せずに投資続けるぞー!

……本当に良いのかこれで。

RELATED POST