アトピー性皮膚炎

ヘパリン類似物質を含む市販で買える医薬品まとめ・ヒルドイドの悪用はNG!

どうも、コンザツ(@kon_zatsu)です。

今日は「ヘパリン類似物質を含む薬局で買える薬」をまとめます。

先日、こんなニュースがありました。

「目的外処方」が国の財源を圧迫!塗り薬が美容に年間93億円

以前から、美容目的で「ヒルドイド」という医療機関で処方してもらうしか入手するすべのない薬が使われていて、医療費を圧迫しているとの報道がありました。

そのことにも触れます。

要約は目次を参照してください。

この記事はあくまでも美容目的でヒルドイドが悪用されていることと、ヒルドイドの主成分「ヘパリン類似物質」を含む市販薬を紹介しているだけです。

効果効能等は一切保証しません。

異常を感じたら、迷わず医師にご相談ください。

ヒルドイドを安易に使ってはいけない理由

医師が処方しないと入手できない

ヒルドイドは、医療機関で医師が処方して初めて手にすることのできる薬です。

ですが、「美容に良い」と言われるようになってから、自分を乾燥肌だと皮膚科医に主張、子どもの乾燥肌がひどいと小児科医に主張したりして処方してもらい、悪用するというケースが増えてしまいました。

そのせいで、ヒルドイドに厳しい処方制限をもうけなければならないかもしれない、という話にまで発展してしまいました。

偽りの保険適用

今、所得制限の上限を超えてしまった家庭以外の子ども達は、無料かそれに近い金額で医療機関(病院・診療所)にかかることができます。

美容意識の高い、子を持つ母親たちがこれを悪用し、多く処方させて子どもにはほとんど使わず、自己判断で自分に使っているという事態が起きています。

私は法律等はちょっとよくわからないのですが、これって下手すると法に触れているかもしれません。

悪質な人達のせいで苦しむのは患者

こういった人達のせいで、本来ヒルドイドを治療のために必要としている人達が手に入れにくい状況になるかもしれない、そうした報道がありました。

実際に審議され、処方制限を厳しくすることは却下されましたが、今の状況が続けば、本当に必要な人のところに届かなくなる可能性がとても高まります。

ヒルドイドを必要としている人達は市販のスキンケア用品(化粧水、乳液、美容液等)で補いきれないほどの極度の乾燥肌や、酷いアトピー性皮膚炎を患っている人です。

アトピー性皮膚炎はひどいかゆみと、それにともなう見た目の問題で、大きな苦労を抱えています。

ただでさえ症状がつらいのに、それを緩和するためのヒルドイドの処方制限が厳しくなってしまったら。

胸が痛むのが普通の人です。

ヒルドイドには副作用がある

ヒルドイドが医療機関で処方されている理由。

そのうちのひとつが、「副作用」です。

ヒルドイドは血管に作用するため、血液・血管に問題のある人には使うことができません。

いわゆる「禁忌」(きんき)です。

私もひどいアトピー患者です。

血液・血管に問題はありませんが、私はこれを使うと肌が強烈にほてってしまうため、使用できません。

あくまでも薬であるということを理解しないまま使っている人が多くいるこの事態、私には信じられません。



ヘパリン類似物質が入っているものは基本的に「第二類医薬品」

第二類医薬品は、副作用や飲み合わせ、飲み方に安全上の注意が必要な医薬品です。

薬剤師、もしくは講習を受けた販売登録者の説明等を受けた上で購入することができます。

ヘパリン類似物質入りのもののほかに、解熱剤や風邪薬がここに含まれていることが多いです。

ちなみに、ヒルドイドは医師の処方が必要な「医療用医薬品」です。

ヘパリン類似物質が入っている市販の医薬品

【要注目】大正製薬「AdryS」(アドライズ)

AdryS(アドライズ)

大正製薬

大正製薬のサイトへ

大正製薬のAdrySには以下の種類の医薬部外品があります。

  • アクティブローション
  • アクティブクリーム

AdrySについては別のページで詳しくご紹介しています。

セラミドやプラセンタも配合されています。

AdryS(アドライズ)で保湿しながら簡単美白

資生堂「IHADA」(イハダ)

【第2類医薬品】 資生堂 イハダ ドライキュア乳液 50g

created by Rinker

資生堂のIHADA(イハダ)には以下の種類の医薬品があります。

  • ドライキュア乳液

IHADAには他にも乳液がありますが、ドライキュア乳液にしか入っていないようです。

小林製薬「Saiki」(さいき)

【第2類医薬品】小林製薬 さいきn 保水治療乳液 80g

created by Rinker

小林製薬のSaiki(さいき)には以下の種類の医薬品があります。

  • 治療ローション
  • 治療乳液
  • 治療クリーム

小林製薬「アットノン」

【第2類医薬品】小林製薬 アットノンcEX クリーム 15g

created by Rinker

小林製薬の「アットノン」には以下の種類の薬品があります。

  • ジェル
  • クリーム
  • コンシーラー

小林製薬「ヒシモア」

小林製薬の「ヒシモア」には以下の種類の薬品があります。

  • クリーム

同じ小林製薬の「Saiki」は乾燥性荒れ肌用、「アットノン」傷ややけどのあとの改善、「ヒシモア」は皮脂枯れ肌とかゆみ用と謳っています。

新新薬品工業「ピアソンHP」

【第2類医薬品】ピアソンHP ローション 50g 新新薬品工業

created by Rinker

新新薬品工業の「ピアソンHP」には以下の種類の商品があります。

  • クリーム
  • ローション

ロート製薬「ヘパソフト」「ヘパソフトプラス」

メンソレータム ヘパソフト薬用顔ローション(100g)医薬部外品ロート製薬 ROHTO

created by Rinker

ロート製薬の「ヘパソフト」シリーズには以下の種類の薬品があります。

  • ヘパソフトプラス(クリーム)
  • ヘパソフト顔ローション

グラクソ・スミスクライン「HP」

【第2類医薬品】HPクリーム 60g【グラクソスミスクライン】【4987443344761】

グラクソ・スミスクラインの「HP」には以下の種類の薬品があります。

  • クリーム
  • ローション

あまり聞きなれない会社かもしれませんが、ぜんそく治療薬、アレルギー関連、てんかん等の薬ではかなり有名です。

私も喘息吸入薬、目薬、点鼻、軟膏など何度も処方され、使っています。

NALK(ナルク)「薬用ヘパリンミルクローション」

NALK(ナルク)の「薬用ヘパリンミルクローション」には、以下の種類の薬品があります。

美容系YouTuberのさらさん(澤野さらさん)が動画で紹介しています。



ジャパンメディックmatsukiyo「ヒルメナイド」

ジャパンメディックmatsukiyo「ヒルメナイド」には、以下の種類の薬品があります。

  • 油性クリーム

大手ドラッグストア「マツモトキヨシ」で販売されています。

マツキヨでヒルメナイド油性クリームをチェックする

その他のヘパリン類似物質が入っている医薬品

コジット ヒルセリンローション 100ml (医薬部外品)

created by Rinker

【医薬部外品】コジット ヒルセリンクリーム 50g

created by Rinker

薬用ヘパリッチクリーム

created by Rinker

【第2類医薬品】ヘパドロイド油性クリーム 50g 浅田飴

created by Rinker

【ヘパリン類似物質】高保湿ボディミルク 医薬部外品 薬用 ヘパインミルク ヘパリン類似 乾燥 皮膚 皮フ トラブル 薬用保湿 粉ふき 潤い うるおい グリチルリチン酸ジカリウム グリチルリチン酸2K 肌荒れ 高保湿 ヒリヒリ あれ性 日本製 軟膏 顔

created by Rinker

【ヘパリン類似物質 配合】保湿クリーム かきむしり 薬用 ヘパインクリーム フェイスクリーム(顔 からだ用 ハンドクリーム ボディクリーム) ヘパリン類似乾燥 手荒れ 肌あれ皮膚 皮フ粉ふき 潤い うるおい 肌荒れ 高保湿 ヒリヒリ あれ性 日本製 軟膏 顔 無香料 無着色

created by Rinker



肌に異常を感じたら

とにかく何か少しでも異常を感じたら、早急に皮膚科を受診してください。

乾燥肌がひどすぎたり、使っても効果がなかったり、副作用のようなものを感じたら、駆け込んでください!

病気は医療機関(病院・診療所・クリニック)の受診が基本です!

「セラミド」もおすすめ

私はヒルドイドが使えないので、「セラミド」の入ったものを使うことがあります。

セラミドは薬ではなく、化粧品に含まれていますので、街のお店等でも気軽に購入することができます。

ネットにもたくさん良いセラミドの商品がありますので、そちらもあわせてチェックしてみてくださいね。

セラミドの働きや商品の価格等は各サイトでチェック!

エトヴォスのファンデーションの色選びは別の記事で紹介しています。

スキンケアもベースメイクも両方おすすめです。

【ETOVS エトヴォス】マットミネラルスムースファンデーション 色白の色選び色白の方向け、ETVOS エトヴォス「マットスムースミネラルファンデーション」の色の選び方について、スウォッチ画像を添えて紹介しています。...
RELATED POST