コンザツ
頭の中が混雑している人が書く雑記ブログ
ダイエット

レコーディングダイエットを万人にはおすすめしない理由とは・体験談を交えて分析してみた

[temp id=2]

今日は「レコーディングダイエットを万人にはおすすめできない理由」を私・紺色の体験談を交えて分析、紹介する話です。

レコーディングダイエットって、向き不向きが激しいダイエット方法なんです。

向いている人には効果がとても高く、ダイエット成功の鍵になります。

しかし、向いていない人には効果がまったくありません。

ないどころか、逆にやる気をそいでしまいます。

ただ、レコーディングダイエットをおすすめされて、やってしまう人は物凄く多いです。

合わないな、と感じてる方。

これを機にやめてみるのも良いかもしれません。

 

  • レコーディングダイエットについて
  • レコーディングダイエットには向き不向きがある
  • 紺色の実体験・実例から考察
  • 自分にとって無駄なことは無理して続ける必要はない

 

らぐさん
らぐさん

みんなやってるし、いろいろなところでおすすめされてるから私もやってる

 

紺色
紺色

それが自分のダイエットスタイル、体質に合っていれば続ける価値は大いにあると思う!

でも、合わない人がこれを続けるのはちょっとした地獄

 

 

 

レコーディングダイエットとは

レコーディングダイエットの概要

 

レコーディングダイエットは、食事の内容を記録、管理することによって自分の食生活の乱れを自覚し、それを直していくダイエット方法です。

その日、食べたり飲んだりしたものをすべてノート、手帳、スマートフォンのアプリ等に書き込みます。

写真を撮って記録している人もいます。

食事内容だけではなく、カロリーも合わせて記録するとより効果が高まると言われています。

自分が食べていたものを可視化することにより、一種のショック状態療法的なことが頭の中で起こります。

 

こんなにお菓子を食べていたんだ
野菜の量が全然足りない
炭水化物多すぎ

 

といったようなことが一目瞭然でわかるのです。

 

私達にとって身近なレコーディングダイエット・健康アプリに標準搭載

 

今、様々な健康管理、体調管理、体重管理のアプリがありますよね。

あすけんとか。

ダイエットアプリ「あすけん」カロリー計算・体重管理・食事記録

ダイエットアプリ「あすけん」カロリー計算・体重管理・食事記録

WIT CO., LTD.posted withアプリーチ

FiNCとか。

人工知能がダイエットサポート FiNC

人工知能がダイエットサポート FiNC

株式会社FiNCposted withアプリーチ

このアプリは、両方とも自分が食べたものを入力すると自動的にカロリー計算をしてくれます。

あすけんは、食べた量を「0.3人前」とか「120g」のように入力することができるので、より正確に記録(レコーディング)することができます。

私達にとってかなり身近なところにも、レコーディングダイエットのためのツールがたくさんあります。

写真を撮るだけで、そこに写っている食事のカロリーを計算してくれるものも存在します。

 



 

レコーディングダイエットには向き不向きがある

 

レコーディングダイエットの効果には激しく個人差が影響してきます。

効果のある人には、素晴らしい効果をもたらしてくれます。

しかし、効果のない人には、ただ無駄なストレスが蓄積されるだけです。

どのような人に向いていて、向いていないのか、検証してみます。

 

レコーディングダイエットに向いている人

 

  • 太った原因が偏った食生活の人
    全体的に食べ過ぎ、脂質や糖質に偏った食べ方をしている人が当てはまります
  • 何かを毎日きちんと継続できる人
    毎日記録をつけないと意味がありません
  • ポジティブな人
  • 食事量や内容を見直すことによって体重が減る人

 

食べ過ぎや食事の偏りが原因で太ってしまった人にレコーディングダイエットは適しています。

毎日何かをきちんと継続できて、それを見て自分を省みることが人であれば、絶大な効果を発揮すると思います。

ポジティブな人の理由は次の項目で説明します。

 

レコーディングダイエットに向いていない人

 

  • 太った原因が食べ過ぎや偏食ではない人
    運動不足や病気などが原因の人のことです
  • 持病等で食事制限が必要な人
  • 食事量や内容を変えても痩せない人
  • ネガティブな人
  • 面倒くさがり

 

代謝のよくない体質の人って、いるんですね。

そういう人って一般的な食事内容であっても、太ってしまうんです。

だから、食事でどうにかしようとなると、食事内容を一般的なところからさらに減らさなければなりません。

例えば上の項目で挙げた、あすけんというアプリでは、自分にとってどの栄養素が必要なのか、不必要なのか、数字を交えて教えてくれます。

そうすると、出てくるのが

みけさん
みけさん

全体的に食べる量が不足しています

という言葉です。

また、自分なりに質の良い食事をし、記入してアプリに褒められても、痩せないどころか太る人もいます。

どうしてちゃんとした食事をしているのに、体重が減らないんだろう

という疑心暗鬼に陥り、ネガティブな人はどんどんストレスが溜まる羽目になります。

そのため、「ポジティブな人に向いている」と上の項目に書いたのです。

人によっては効果がないどころか、悪影響を及ぼしかねないのがレコーディングダイエットの大きな特徴ですが、レコーディングダイエットの意味のなさはあまり知られていないように思います。

 



 

私のレコーディングダイエット実例・体験談

「あすけん」アプリを導入して開始・はっきり言って面倒くさい

 

私は2018年4月下旬からダイエットをしています。

https://kon-zatsu.com/koniro-diet-prof/

その時に、

何か健康アプリを導入して、それを使いながら食生活とかを見直した方が良いのかも

と思って、「あすけん」をインストールしました。

食生活の乱れが原因で太っていたことはわかっていたので、食事管理機能を迷わず使い始めることにしました。

あすけんでは先に書いた通り、食べた食事内容と、量を細かく指定して記録することができます。

まぁ、これが

紺色
紺色

超面倒くさい

のです。

 

レコーディング内容と体重の減り方が合わない・持病との関連

 

私の場合、食べ過ぎというのが太った一番の原因ですが、その他にもたくさんの原因があります。

運動不足、これも大きいんですが、持病とそれにともなう服薬の影響も多くあります。

いわゆる、病気で太るというものです。

からだの暴走を止める薬をいくつか飲んでいます。

暴走を止めるということは、活動量や代謝に影響が出てきます。

不眠症のための睡眠薬、アレルギーを抑えるための抗ヒスタミン剤は眠気を催します。

あまり感じていませんが、自覚がないだけで抗ヒスタミン剤を飲んでいるだけで日々の作業効率等がダウンしているというのです。

この記事を書くにあたって調べてみたら、Wikipediaにこんな項目が!

インペアード・パフォーマンス、初めて聞いた!

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B9

そのため、食べる量や内容を気遣っても、全然減らない日、寧ろ増えてしまう日が出てくるので、

どうしてちゃんと気を配った食事をしているのに体重が減らないんだろう

私に合う食事だと思うのにアプリにダメ出しされる

という負のスパイラルに陥ってしまいました。

こんなダメ出しをされます。

それでも2週間以上、レコーディングダイエットを続けました。

(このあすけんでは「ミント」と名乗っています)

 

レコーディングダイエットは私には完全に不向きで無意味

 

2週間以上しっかり続けた結果、レコーディングダイエットは私には不向きであり、効果はまったくないし、ただただ無意味であるという結論に達しました。

 

  • 体重が減りやすい食事をするとアプリから厳しい指導が入る
  • ちゃんとした食事をしたのに増えたりした時に落ち込んでストレスが溜まる
  • 記録をするのが大変、面倒
  • 太った原因が食べ過ぎだけではなく、持病や薬も影響しているため意味がない

 

数日間続けてダメでした、ではなく、割としっかり続けた上でのダメでした、です。

自分なりに模索した方法で、この期間もちゃんと痩せてはいましたが、レコーディングダイエットは私にとってはただただストレスでしかありませんでした。

 



 

試行錯誤しながら必要のないことはやらない勇気を

 

こんな私ですら、2週間続けてきたレコーディングダイエットをやめる決心をするためには勇気が必要でした。

でも、やめてみたら本当に楽になったんです。

再開したければ、いつでも再開できますし、細かいカロリーや栄養計算の指導が入らないタイプのアプリに記録したり、手元のノートに記録するのもありです。

向いていないことを苦しみながら続けるよりも、自分に向いているダイエット方法を見つけて、無理なく続けていく方が、心身ともに良いダイエットにつながるのではないでしょうか。

https://kon-zatsu.com/shinai/

「しない」ダイエットを私はすすめていきたいです。

 

ゆるくレコーディングダイエットをしたい人におすすめの手帳二選

二種類ともミドリのダイエット用手帳

 

ダイエット専用の手帳というものが、今はあります。

中にカロリー表の記載はありますが、食べたものを入力すると自動的にカロリー計算と指導をしてくるアプリと違って、自分で計算しない限り数値は出てきません。

プレッシャーなくレコーディングダイエットをしたい方におすすめのダイエット用の手帳をふたつご紹介します。

ふたつとも「ミドリ」の製品です。

両方自分で日付を書き込むタイプの手帳なので、例えさぼっても無駄なページというものが存在しません。

 

HF ダイアリー<A5> 3ヶ月ダイエット用

 

ミドリ 手帳 HF ダイアリー 3ケ月ダイエット用 A5 26154006

created by Rinker
デザインフィル

 

任意の日付から始められる、3か月間のダイエット用の手帳です。

  • ダイエット目的や目標体重の記入
  • 体重変動グラフ
  • 食品、料理カロリー一覧表
  • 体重別消費カロリー一覧表
  • ダイアリーページ
  • 結果

このようなページが用意されており、ダイアリーページにレコーディングすることができます。

 

HF ダイアリー<A5> 生活改善ダイエット用

 

ミドリ 手帳 HF ダイアリー 生活改善ダイエット用 A5 26053006

created by Rinker
デザインフィル

 

3か月ダイエット用より少しお値段が上がります。

こちらは任意の日付から80日間使用することができます。

昨日は3か月ダイエット用とほぼ同じですが、ダイアリーページが大きく違います。

3か月ダイエット用は1日1ページの割り当てで、しかもデザインがしっかりとされていて、自由度に欠けます。

しかし、こちらの生活改善ダイエット用は1日2ページ割り当てされています。

1ページはその日の食事内容を、もう1ページはその日の活動内容(消費内容)を記録することができます。

生活改善ダイエット用の方がデザイン的にも自由度が高いので、自分の書きたいことを自由に書き込むこともできて、使いやすいと思います。

紺色
紺色

いずれにせよ、無理せず焦らず食べ過ぎずに、じっくりダイエットしていきましょう!